読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようやく携帯電話会社の「2年縛り」に総務省から改善要請がでるかも!?

携帯電話会社 その他(日記)

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20150629205434j:plain

今まで傍観していた?総務省が重い腰を上げるかもしれません

 

www.yomiuri.co.jp

 総務省は大手携帯電話会社に対し、高額の解約金を課すことで利用者を囲い込む「2年縛り」と呼ばれる契約形態を改善するよう求める方針を固めた。

 総務省の有識者会議が29日の会合を踏まえ、契約開始から2年たった後はより解約しやすい料金制度にするよう促す提言を7月にまとめ、総務省が携帯会社に対応を求める。

 

おそらく携帯電話会社にこの通達が出されても「SIMロックフリー」の

時のように色々な理由をつけて最後まで反抗するとは思います

それでも総務省から指示が出されれば無視は出来ませんし

何らかの変更がなされるとは思います

 

昔から思っていましたが2年縛りはちょっとおかしいですよね

毎月の基本料金を割り引く代わりに2年毎に更新月を設けてその更新月以外で

解約すると解約金で約1万円が発生する

そして更新月が終わるとまた次の更新月(2年後)まで

縛りが発生という契約ですからね

 

基本料金が半額になるというのも携帯電話会社が決めたプランの金額で

はっきり言って最初から「半額で契約するもの」というような感じで

パンフレットに書いています

 

端末代金を24回払いにする場合に「実質0円にする為

毎月の分割金を携帯電話会社で補填します」は

まぁわかる気はしますけど

2年間契約を続けてもらうだけならこの契約だけでも十分な気がします

 

基本料金を割り引くために2年毎に1ヶ月だけ更新月という

解約金の発生しない月を用意してその月に何らかの申し出がない場合

は自動で更新するというのはちょっとやり過ぎです

せめて2年間契約したらその後はいつ解約しても解約金がかからない

というぐらいにはして欲しいものです

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村