読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトバンクの記者発表会で「ガラケーは必要ない」って発言したのに、ガラケー2機種発表!?

携帯電話会社-ソフトバンク 携帯電話会社

スポンサーリンク

5月19日の記者発表会で社長自ら

「本質的にガラケーは必要ない」

って発言したのに、もうガラケー発売するんですか?

 

weekly.ascii.jp

 

 ソフトバンクは2015年夏モデルのフィーチャーフォンとして、パナソニック製の『COLOR LIFE 5 WATERPROOF』と“かんたん携帯”シリーズの最新端末となる台湾ZTE製の『かんたん携帯8』を発表しました。

 

hakoroid.hatenablog.com

この記事の中でも引用させてもらっているのですが

社長自ら記者発表会の場で

 

   「60代のスマホ比率は5%くらいと言われているが、本当はスマホを使いたいという人の深層心理はすごく高まっている。綺麗な写真が撮れたり、音楽が聴けたり、どう考えてもスマホの方が優れている。(フィーチャーフォンは)出してはいくが、ガラケーやガラホを宣伝したいなんて全然思っていない」(宮内氏)。

 

こんな発言をしたのに数日後にガラケーを出してくるとは

思いませんでした

 

まぁたしかにニュース記事で2015年夏モデルのガラケーを知ったので

「ソフトバンクの新商品発表会で大々的に宣伝したわけではない」

というのを考えると「ガラケーやガラホを宣伝したいなんて全然思ってない」

のは本当かもしれませんけど

 

まさか記者発表会に新作のガラケーが間に合わなかっただけではないですよね・・・

 

今後ガラケーの新作はサイクルが遅くなるのかな

それとも社内でもガラケーの扱いについて意見が分かれているのか

社名も変更してトップの入れ替えもありましたし

今後ソフトバンクがどんな風に舵取りをしていくのかちょっと興味があります

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村