読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイル版Chromeのとても便利な機能「データセーバー」

アプリ

スポンサーリンク

Google Chrome

スマホでホームページやブログ等を閲覧する時

もちろんウェブブラウザを利用していると思うのですが

大抵の人はデータ通信量の大半がこのウェブブラウザを使用したものだと思います

e-words.jp

 

 

Xperiaなら

「設定」→「データ使用」で下の方を見ると

どのアプリがデータを使用しているのかランキングで見れます

アプリランキング

 

すいません、僕は「はてなブログ」でした・・・

外出先でも気になって沢山見たり下書きを書いたりしているからだと思います

まぁそれでも2番目はGoogle Chrome ウェブブラウザです

もしかするとYouTubeとかの動画をみるアプリが上がる人もいるかも

 

それでもウェブブラウザがデータを大量に受信しているのは間違いないと思います

外出先でもインターネット検索を利用するシーンはよくありますからね

ですが、最近はプランなどによって1ヶ月当たりのデータ通信量が2GBや3GBまでと

制限されているので好きなだけ使うわけには行きません

 

そこでウェブブラウザに付いている便利な機能を使います

 

最近はパソコンでもシェアを拡大しているGoogle ChromeこれのAndroid版では

データセーバーと言う機能があります

 

support.google.com

 

この機能を利用するとGoogleのサーバーにより

ダウンロードされるデータの量が抑えされます

おそらくGoogleのサーバーでデータを圧縮してから

こちらに転送してくるのだと思います

 

一応、この機能を使用するにあたり注意点もあります

データセーバーをオンにするときの留意事項:

 

ウェブサイトによってはユーザーの所在地を正確に特定できない場合があります。
一部の画像がやや不鮮明になることがあります。
内部のウェブサイト(会社のイントラネット サイトなど)は読み込まれない場合があります。
携帯通信会社が認証と請求に使用するサイトでは、予期しない動作が発生することがあります。たとえば、携帯電話プロバイダのウェブサイトにログインできないことがあります。

 

このデータセーバーを利用する方法は簡単です

Google Chromeの一番右上にある設定ボタンを押して

「設定」→「データセーバー」

でオンにするだけです

 

では、画面で説明しますね

まず、右上のところを押します

 

それから赤い四角で囲ったところを押します

(使用していない場合は、下にオフと書かれているはずです)

 

この上の部分でオン/オフの切り替えをします

どれくらい節約できていたのかの

確認も簡単にできます

 

スマホでGoogle Chromeを利用している方は

是非この機能を活用して見て下さい

 

もしスマホでGoogle Chromeを使っていないのならこの機会にどうですか?

Googleのアカウントを利用してパソコン版Google Chromeとブックマークを連動させる事も出来てとても便利ですよ

 

Google play Chromeブラウザ-Google
Chromeブラウザ-Google
制作: Google Inc.
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2015/5/19 時点)
⬇ ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村