読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯電話の出荷数が3年連続減少、スマホは出荷数が落ちているのにガラケーは増えてる!?

ガラケー(ガラホ) スマホ

スポンサーリンク

調査

 

このニュース記事をみてちょっと意外に感じました

 

headlines.yahoo.co.jp

  MM総研が5月14日に発表した調査結果によると、2014年度(2014年4月~2015年3月)の国内携帯電話端末の総出荷台数は前年度比3.9%減の3788万台と、3年連続で減少した。スマートフォンが2年連続で減少した一方、フィーチャーフォン(従来型携帯電話)は07年度以来7年ぶりに前年度を上回った。

 

スマホの出荷台数は減ってきているんですね

そろそろスマホを利用したいと思っている人たちには、全て行き渡ったのでしょうか

でもガラケーの出荷台数がなぜか増えたんですね

 

スマホをあまり上手く利用できなかった人たちが

やっぱり元のガラケーでいいと思って戻したのでしょうか

 

従来のガラケーに比べてスマホの月額料金はとても高いですからね

MVNOならともかく普通にドコモやau、ソフトバンクで利用するなら

本当に必要だったのかどうか考えてしまいますよね

 

それとガラケーが増えたのは、もしかするとスマホ、携帯電話の2台持ちが

影響しているのかもしれませんね

スマホはデータ通信さえできればいいのでMVNOの格安SIMで契約して

通話はガラケーを一台持つことによって月額料金を抑えるという

使い方をする人が増えてきているのかもしれません

 

(例)


ドコモでスマホを1台持って利用する場合

カケホーダイ 2700 円
パケット XiデータSパック(2GB/月) 3500 円
spモード 300 円
合計 6500 円

 


ドコモのガラケーOCNモバイルONEでスマホを持つ場合

 

ドコモのガラケー月額料金

タイプSSバリュー (無料通信分 1000円あり) 934 円
iモード 300 円
合計 1234 円

 

MVNO OCNモバイルONEの月額料金

OCNモバイルONE (3GB/月コース) 1100円
合計 1100円

 

上記の2つをあわせた月額料金

ガラケー料金 + スマホ料金  2334 円

 ※ 全て税抜き

 

6500円2334円しかもMVNOだと通話し放題では

ありませんがデータ通信容量は1GB増えます

そしてなんといっても月額料金がかなり違いますよね

 

ちなみに上記の計算では端末代金と契約時にかかる初回の手数料は含んでいません

 

 

ガラケーとスマホの2台持ちの場合は

ドコモのガラケーを実質無料で新規契約できれば

月額の端末代金はかかりません

元々利用していたガラケーを持ち込んで契約すると

上記のバリュープランではなくベーシックプランと言う

ちょっと高めのプランになるので注意してください

 

スマホは最近ならMVNOでセット購入もできますし

そうでなくても格安スマホや少し前に話題になった

ZenFone2等をamazonから直接購入することも

可能です

 

2台も持つのは面倒だなと思わなければ月額料金の

節約は可能ですね

 

それと一番シンプルなのはMVNOで音声通話付きの契約を

することでしょうか、僕はそうしようかなと考えています

 

 

もし元々利用していたガラケーがあって

それを利用した2台もちで月額料金を安くしたいのなら

以前書いたこの記事を見てみてください

hakoroid.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村