ASUS ZenFone2のグローバル版(海外版)は日本版より安いけどどうなの?

スポンサーリンク

すごく今更ですがASUS ZenFone2について

Bandの事をちょっと勉強しながらグローバル版(海外版)と

日本版の違いをちょっと調べてみました

ZenFone2

 

最近よく話題になる海外製のスマホでも日本向けだと

プラチナバンド対応とかかなり重視されていますよね

 

今までは日本で通信会社から発売される携帯電話を

使用していたので何も気にしなくて良かったのですが

これからはその辺も変わっていきそうです

 

例えば話題のZenFone2もグローバル版だと対応してるBandが

日本で発売されるものとは違ってプラチナバンドには対応

していなかったりしますからね

 

Band1は両方共対応していますし大手の3代キャリアも

対応しているので都心部ならそれなりに通信可能だと思いますが

電波の届きにくいところ山間部や田舎、オフィス街で重要になってくる

プラチナバンドに関してはグローバル版では非対応です

 

auのプラチナバンド Band 18、docomoのプラチナバンドBand 19、

3大キャリア共通のプラチナバンド Band 28、

docomoのW-CDMA Band 6 (FOMAプラスエリア)

グローバル版はすべて非対応です

ちなみに日本版はすべて対応しています

 

グローバル版の方が若干お安いですが

心配な人はおとなしく国内版を購入したほうが良さそうですね

 

そして試してないのでわかりませんがソフトバンクのプラチナバンド

Band 8(900MHz)がグローバル版と日本版共に対応しているんですよね

もしかするとソフトバンクならプラチナバンドで使えるのかも・・・

 

単体で購入すると少し高い日本版でも格安SIMと同時購入とか

であればすこし安く買えるみたいですね

 


ASUS ZenFone Shop

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村