読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xperiaの「STAMINAモード、エリア連動 Wi-Fi」はとても便利で電池持ちもいい!! ・・・ような気がする

Xperia

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160413054943j:plain

f:id:hakoroid:20150328195655p:plain

 

タイトルが「いいような気がする」とちょっと曖昧なのはXperia Z3 Compact (SO-02G)を買ってすぐにSTAMINAモード(スタミナモード)の設定してしまっているので、STAMINAモードのON/OFF時の比較ができてないからです・・・(汗)

でもSTAMINAモードONで使用していると本当にバッテリーのもちはいいと思います。iPhone5で1日に1回から2回ぐらい充電していたのが1回の充電で十分になりました

※そもそもバッテリー容量が違うのと繰り返し充電しているのでバッテリーが劣化しているせいかもしれません。

 

今現在、Xperia Z3 Compactは帰宅して100%まで充電しておけば翌日また帰宅するまでは充電しなくても十分持ちます。

 

ただこの辺は使い方等個人差があるところだとは思うので使用者全員がこれで大丈夫というわけではありません。

 

STAMINAモードの設定方法

 

STAMINAモードの設定方法はメインメニューの

f:id:hakoroid:20150323154727p:plain

を押して

 

設定 電源管理 と選択していきます

 

追記

android 6.0では「設定」→「バッテリー」→「STAMINAモード」で設定します。

f:id:hakoroid:20150328165645p:plain

この画面で設定していきます

  • STAMINAモード
  • 低バッテリーモード
  • エリア連動Wi-Fi
  • 緊急省電力モード

ここでSTAMINAモードをONにすればOK

 

「エリア連動 Wi-Fi」もオススメ

またこれら4つの設定の中で次にお勧めなのが3番目のエリア連動Wi-Fiです。今まで使っていたスマホ(iPhone)で自宅のWiFi設定をして使用していたのですがWiFi機能をONにし続けていると自宅から出ても常にWi-Fiの接続先を探し続けて無駄に電池を消耗してしまいます。

そこで自宅に帰ってからWi-FiをONにして外出するときはOFFにするという作業を手動で行っていました。

 

ところがXperia Z3 Compactは無線LANが設定されているWiFiのエリアに入ったら自動的にWi-Fi機能をONにしてそこから離れたらOFFにするという、とても便利な機能を持っていました。

※ちなみにこの機能は買ってから気がつきました

 

この機能を使用すると大体自宅から直線距離で200mぐらいのところまでくるとWi-FiがONになってそれ以上はなれるとOFFになっているような感じがします。このおかげで外出する時と帰宅した時にいちいちWi-FiをON/OFFしなくてもよくなりました

 

もしコンビニとかで公衆無線LANを使いたいときは画面を上から下にスワイプしてWi-Fiを手動でONにして使い終わったらOFFにするだけでOK

 

d.hatena.ne.jp

これでかなり使い勝手がよくなりました

 

 

所感

まだ購入してそれほど経っていませんが本当にXperia Z3 Compact買ってよかったです。最初はiphoneからAndroidに変更したら使い勝手が違う部分が多くて慣れるかどうか心配でしたが使い始めるとなかなかAndroidも使いやすいです。

 

そして今はXperia Z3 CompactのOSはandroid 4.4.4(KitKat)で使用していますが、Android 5.0(Lollipop)のOSアップデートがそろそろ来そうですね。

Xperia Z3 Compactの海外モデルだと、既にAndroid 5.0 (Lollipop)へのアップデートも配信されているようですし、Android 5.0になりSDカード周りの規制が解除されたらまた使い勝手がよくなるのかもしれませんね。

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村